代表挨拶


2匹の猫「ぽんちゃん」&「ちゃっくん」と暮らす猫好きです。

2匹と一緒に<nekozuki>の商品を開発しています。

ビジネス時(?)は猫社員と呼ばれています。

猫社員たちの厳しいモニターテスト、鋭いチェックを経たモノだけが商品化されます。

<nekozuki>で一番の発言権を持っているのが猫社員たちです。

猫目線のモノづくりを支えています。

お客さまの声にお応えできる商品がなかったので、「じゃあ、わたしたちがつくろう!」と、商品開発をはじめたのが<nekozuki>の生い立ちです。

もともとインテリアや建築物が好きだったので、機能性はもちろんのこと部屋のインテリアに合うようなデザインをテーマに商品開発を行っています。

すべての商品はお客さまの声から生まれています。今後どのように進化してくか私たちも、とっても楽しみです。

海外で「ネコズキ」という言葉が「カラオケ」みたいな和製英語になったらおもしろいなぁと<nekozuki>と名づけました。

岩手から世界へ「All Made in Iwate」の<nekozuki>を広げていきたいです。

猫社員プロフィール

http://nekozuki.jp/nekostaff/

今年の新たなチャレンジ!

海外からの観光客向けに盛岡の観光ボランティアガイド!

いろんな国の方々とふれあうのが楽しみです!

Flikr








Links

kurokuro

cross-clover

Instagram