お知らせ

nekozukiが存在する理由(ワケ)The story of nekozuki

お知らせ 2018.05.14

「ネコのだから、そんなもんでしょ?」

特に疑問を持つこともなく、
こうして既存のネコ用品を使い続ける
ご家庭は少なくありません。

私たちがつくるプロダクトは、
ネコとの共同開発。

人との暮らしを楽しく、美しく、
そして何より便利に彩っていきます。

「こんなネコ用品もあったのね!」

ネコと暮す世界中の人たちに、
こんなサプライズの声をあげてもらいたく思い、
今日も私たちは一生懸命働きます。
(正確にはネコに働かされています)

<nekozuki> スタッフ一同

お知らせ一覧へ

お知らせ 2018.05.14

私たち<nekozuki>がここまで”ネコ目線”にこだわるのは、
代表太野の一匹のネコへの強い思いがはじまりです。

ネコ好きの母親の影響で、生粋のネコ好きとして育った代表の太野。
ネコ用品を開発しはじめたのは一匹のネコ<なるとさん>との
出会いがきっかけです。
一緒に暮らし始めたときから日ごとに大きくなるきもち。

なるとさんの大きな体に合う爪とぎを。
シャイななるとさんのためにトイレカバーを。

ネコ用品開発への強い思いは、単に「ネコのために」ではなく
「なるとさんのために」だっただから。
今はお星さまになったなるとさん。
でも私たちのネコ用品開発への思いは変わりません。
飼い主さんにとってかけがえのない、
大切で特別な一匹のネコのために。
<nekozuki>は日々こう思いながら
ネコ用品を開発しています。

お知らせ一覧へ

お知らせ 2018.05.14

ネコ好きだから<nekozuki>。
「そのまんまですね」と笑われることも多いです。

でもこの名前にはもうひとつ託した思いがあります。
それは、「世界中のネコのために働きたい」という思い。

目指しているのは、海外で「ネコズキ」という言葉が
「カラオケ」のような和製英語になること。

「しょせんネコのものだから」と妥協しない
安全性やデザイン性への強いこだわりと追求。

私たちが、ネコの幸せな生活を願う強いきもち。

この姿勢がネコに関わる人たちの世界基準に
なったらいいと、本気で思っています。

<nekozuki>商品を日々生み出している
<岩手>という産地を最大限に活かす職人のモノづくり。

岩手の雇用への貢献、職人の手仕事の保護・活性化。

岩手から世界に発信し、世界中に岩手の良さを
広げていきたいと心から思っています。

<nekozuki>はこれからも、世界中のネコと飼い主さんが
今よりずっと安心して幸せに暮らせる社会をつくっていきます。

All Made in Iwate
岩手から世界へ。

お知らせ一覧へ

お知らせ 2018.05.14

経済産業省「地域未来牽引企業」に
nekozukiを運営する弊社、株式会社クロス・クローバー・ジャパンが選定されました。

地域未来牽引企業とは
地域内外の取引実態や雇用貢献度・売上高等を勘案し、地域経済への影響力が大きく、
成長性が見込まれるとともに、地域経済のバリューチェーンの要を担っており
※地域経済牽引事業 の中心的な担い手候補です。

「未来挑戦」部門とは
新たな地域の牽引役として期待される、魅力ある事業に取り組む企業 を事業内容に
着目し、事業の特徴(成長性、新規性、独自性等)、経営の特徴(経営者や経営手法に
優れた点がある等)、地域貢献期待を考慮して選定を行います。

※地域経済牽引事業とは、
地域の特性(産業の集積、観光資源、特産物、技術、人材、情報その他の自然的、経済的
又は社会的な観点からみた特性)を生かして高い付加価値を創出し、かつ、地域内の取引
の拡大、受注の増大その他の地域の事業者に対する相当の経済的効果を及ぼすことに
より、地域における経済活動を牽引する事業のことです。

地域経済の活性化に貢献できるよう精進いたします。
今後ともどうぞ、よろしくお願いします。

経済産業省「地域未来牽引企業」を選定しました
http://www.meti.go.jp/press/2017/12/20171222003/20171222003.html
地域未来牽引企業(全国)
http://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/index.html
地域未来牽引企業(岩手)
http://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/03_iwateken.pdf

お知らせ一覧へ

お知らせ 2018.05.14

なるとさん
猫社員番号1
1997年生まれの男の子。2012年12月お星さまに
宮沢賢治のふるさと岩手県花巻市出身
地元新聞の里親募集欄が縁で我が家に
なるとさんおかげで猫用品の開発がスタートしました。
一緒にいっぱい商品の開発をしました。
なんか落ち込むことがあったとき、そっと側にいてくれました。
晴れた日に飼い主と一緒に庭を散歩するのが好きでした。
とっても、のんびりやの穏やかな子でした。
  
鏡にうつる自分の姿を見て驚く
ぽんちゃん
猫社員番号2
2005年生まれの女の子
岩手の動物保護団体動物いのちの会いわて出身
中津川の河川敷で保護されました
ちゃっくんときょうだいです。寄り目が特徴のCross-eyed Cat。
うちまたの走り姿がとってもキュートです。
毎朝、かわいい猫手で飼い主を起こしてくれます。
とっても運動能力が高く、ものすごいジャンプ力に驚きます。
ツートンカラーの肉球柄も特徴のひとつです。要チェック。
    
保護当時
ちゃっくん
猫社員番号3
2005年生まれの男の子
岩手の動物保護団体動物いのちの会いわて出身
中津川の河川敷で保護されました
ぽんちゃんときょうだいです。とっても甘えん坊です。
思いもよらない出来事がいっぱいの、いたずらっこ。
好奇心旺盛の行動力は感心するばかり。
おかげさまで、こんな動きもするんだ!と商品開発テスト時
とても勉強になります。
  
子猫時代

お知らせ一覧へ

ページ上に戻る